ガーベスタッフブログ

神奈川県鷺沼エリアのアフタースクール(学童保育)。子どもたちのきらめきや活動内容を記録しています。

チョークステンシル

ガーべに初めて来た子供たちのほとんどが、まず注目するのは、黒板です。
 学校のとは違って、淡い色合いで、しかもカラフル。 

「自由に描いていいんだよ」というと、どの子も大喜び。 
壁めいっぱいに落書きできるって、子供でなくても、とてもワクワクしますよね。 

部屋の両側とも黒板なのですが、片方は単色、もう片方は三色になっています。 
どちらも計算された色合いで、文章などを書くのは、三色の方がいいのだとか。 
色によって思考が影響されるなんて、面白いですね。 

さて、今日は、その黒板でも使っているチョークでのアクティビティ。 
ステンシルシートを使って、チョークで色をぬるだけなのですが、ほんわかとした独特の色合いが、とても素敵です。 
写真にはないのですが、違う色を重ねると、これまたグラデーションがいい感じ! 
ちょっとしたアートな塗り絵になりました。
b0350638_21543645.jpeg

by gabe-saginuma | 2016-04-13 21:50